スルスルこうそが発揮する小麦と野草の酵素パワー分解の効果

おなか回りが気になっている人にとって、すっきりさせてくれる酵素が使われたサプリメントは、注目したいアイテムですが、体内で消化や分解の働きを行っている酵素の役割を十分に理解して作られているものでなければ、その成果はなかなか現れ始めません。美容専門家が話題にしているスルスルこうそは、管理栄養士が全面的に監修を行っており、ほかの製品とは違いがあります。

無理な食事制限をしなくても酵素のパワーで分解されれば、すっきりを目指すことは可能です。スルスルこうそは、考え抜かれたサプリメントで、炭水化物を分解する力を持った酵素が使われ、効果が最大限に発揮されるように、使用されているのは踏まれることでより強く育つ麦の力が使われています。

農家の人が麦を育てる際、芽が出てある程度成長したら一度踏んで、茎や葉を倒して刺激し、ほかの野菜とは違った栽培方法をとるのが一般的です。すると麦は茎がたくさん別れて太く強く育ち根も力づよく張って、収穫量や味、栄養成分にも違いが出てきます。スルスルこうそは、こうした麦踏で育てられた小麦を使用して作られており、特に皮に当たる部分である小麦ふすまをベースに作られた発酵エキスがふんだんに使われています。

中身ではなく小麦ふすまが使用されているのは、食物繊維が豊富でありながら低糖質で低カロリー、鉄分やカルシウムにマグネシウムもたっぷりで、酵素による効果が期待できるためです。炭水化物を細かく分解してくれるだけでなく、食事で摂取することが多い脂質に対してもパワーを発揮、さらにはたんぱく質や乳糖に対しても分解する力が働きます。

スルスルこうそは野草発酵エキスも使用されて、80種類もの素材が使われています。陶器の中でじっくりと熟成させる方法で作られており、下に沈んだ濃度の濃い部分だけが使われているのも特徴的です。酵素力にプラスして、乳酸菌の力で相乗効果が得られるよう、一粒あたりおよそ500億個の乳酸菌が配合されています。腸の調子を整えることに役立つ乳酸菌は、消化分解のサポートに適しており、すっきりに大切な要素です。

栄養補助食品ですから、薬のように決まったのみかたはありませんが、おすすめの飲み方として1日あたり2粒以上12粒くらいまでを目安として水やぬるま湯で飲むようにするとよく、自分の都合に合わせての見方を工夫することも可能です。しっかりとすっきりさせてダイエットのサポートにしたい方は、植物性の発酵素材であるスルスル酵素をうまく生活に取り入れて続けていきましょう。